墓標

2018年08月23

『コインロッカーベイビーズ』にもビル群は大きな墓標の様だって書いてあったよね


元の会社の同僚から、
「ポコさん今日は来るんですか?」
とメッセージが来たから、何のことかと聞き返したら、数年前に死んでしまった会社の先輩のお墓参りに行くのだそうでした。
 
慌ててタクシーで元いた会社に乗り付けると、社長が自分のバイクを磨いていたので、
「声掛けてくれないなんて酷いじゃないですか」
と僕は言ったけれども、もしかしたらあまり大ごとにするつもりが無かったのかも知れません。
 
結局、6人程で車に乗って出掛けたのだけれども、何だか思ったよりもずっと遠くて、やっと現地に着いた時には、僕はイベント仕事の為にすぐに引き返さなくてはならない時間になってしまっていました。
 
現地では死んでしまった龍さんの奥さんが待っていてくれて、結局時間が無さすぎて、僕は車の中から挨拶しただけになってしまったのだけど、初めてお会いする龍さんの奥さんは、とても若々しく優しそうで魅力的で、僕は何だか龍さんが幸せだったのだと確信が持てたような気がして、来た甲斐があったと感じました。
 
イベント会場に着いた時には、いなければいけない時間の2分前くらいでした。
 
僕は目の前にそびえる新宿三井ビルをお墓に見立てて、龍さんの冥福を祈りました。